読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

サラバ 読了

f:id:btmemo:20160603142908j:plain

サラバ / 西加奈子 読了

図書館でいつ予約をしたのかも覚えていないほど前。

それ以来、予約状況をチェックをしても3桁台からなかなか減らず、ある日「これが手元に届くまではどれくらい?」
とざっと計算してみた。(3週間の貸し出し)

約3年....な、長い…。

文庫本になって本屋に並ぶ年数と同じ位じゃないかー。
「まてない!」とその足で本屋へ直行、無事ゲットの巻。

読み出したら止まらない、1日で読み終えた。
そして1週間置いてもう1度読んだ。

西さんの本は、色んな人達の心の動きが細やかに表現されていて、時に自分と重ね合わせて
「何で分かるん?」「そうそう」と頷く場面も多々あるし、色んな人がいて、考え方も、感じ方も
それぞれ違っているのが当たり前だという事を再確認させられる。

色んな事に迷い、悩み人生を送って行きながらも自分の信じる何かを見つけた人達は強くて、輝いていて、
本の中の登場人物それぞれが光っていた。

自分は世の中にたった一人の貴重な存在である事。
自分が信じるものは自分自身を支えてくれる根になる事。

そして当時に見守るの事の大切さもひしひしと感じた。
見守れる人でもありたい。

いい一冊だった。