読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

コーヒー代の節約

f:id:btmemo:20160307140001j:plain



朝起きたらまずはやかんを火にかけるのが一日の始まり。

今年に入ってからは白湯を2杯程飲むのが日課になっているが、やっぱりコーヒーは飲まずにいられない。

「今日は何を飲もう」

いくつかある豆の中から飲みたいものを気分で選ぶ。

必ずストックしているのはあっさりしていて飲みやすい小川珈琲のブレンド3オリジナル
たっぷり入ってお得な豆。
近所でたまに600円代で売っているので見つけた時はまとめ買いをし、後は、スタバだったり、出先で行ったカフェの豆だったり色々。

家ではペーパーフィルターがメインだけど、気分によってカプチーノを作ったり、ベトナムコーヒーを入れたり。

そんな中、新たな仲間がやってきた。

STANLEY(スタンレー)の真空トラベルプレス

会社でコーヒーを飲みたい(会社はインスタントしかないので私はいつもお茶か白湯)。
持ち運びがしたい(コーヒー用にと自分が買っていた携帯マグが朝見ると学校へ持って行かれている事多々)の理由で購入した。

会社にはお湯もあるので好きなコーヒー豆を買って冷凍庫に保管し、休憩時間にコーヒーを作る。
あっという間にコーヒーの出来上がり!うまし!

プレス機を取り外せば普通にマグとして使えるので予めコーヒーだけを落としていってもいいし、散歩のお供にもいい。

若干、重いし、大きめだけど、元々がアウトドア用、しっかりした作りで少々ぶつけてもへこむ事もないし、もちろん漏れる事もなし、洗うのも簡単で扱う事に神経質にならないのも雑な私にとってはよかった。

これまではコンビニを見かける度にコーヒーを買う事が多かったけど、これを買ってからはすっかりコンビニコーヒーから足が遠のいた。
残念ながらカフェ巡りはなかなかやめられそうにないのだけど、ちょこっと買いがなくなったので長い目で見れば節約になるのかもしれない。