読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

読書あれこれ

f:id:btmemo:20160224092126j:plain

 

日付変更線 / 辻仁成 読了

気付いたらいつの間にか小説家になってらした辻さん。

…と言ってもそんな小説も友達が「これいいよ」と送ってくれた海峡の光や当時江國香織さんが好きだったので読んだ冷静と情熱のあいだ、そして映画を観た後に原作はどうだろう?と読んだサヨナライツカしかなかった。

いつ頃だったか、辻さんのツイートをフォローしたのは。

美味しそうなお弁当の写真に自分の創作意欲をかき立てられたり、また微笑ましく思ったり、自分でもうまく表現できない気持を彼の140文字の中に見つけたりとテレビやネットのニュースから伝わってくる彼とは全然違う姿がそこにあった。

そんな辻さんの久しぶりに手にとったこの本は思っていたのとはちょっと違った結末ではあったけど、戦争の悲惨さやアイデンティティの問題、そして、点が線になって繋がっているのを文字として再確認できたというか、色々と考えさせられた本だった。

そうそう、今年も相変わらず読書のある生活をしている。

へこまない人は知っている〜ストレスに邪魔されない23のヒント〜 / 蓮村誠
は友達がオススメ〜と貸してくれた本。

自分では買わないタイプの本なので新鮮だけど、友達がたまに貸してくれる分で十分かな。

でも白湯は体によさそうなのでやってみようと、この一月朝起きたらお湯を沸かすのが日課になった。
寒い季節なので余計なのか、白湯をすごく美味しく感じる。

アンダーグラウンド / 村上春樹
ミッキーかしまし / 西加奈子
デッドエンドの思い出 / よしもとばなな
昨日のカレー、明日のパン / 木皿泉
夜の光 / 坂木司 読了