ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

Autumn has certainly arrived

70100027
久しぶりに写真を撮った。

一応、バッグの中にカメラを入れてはいるものの、以前に比べると随分と少なくなったように思う。

本を読んだり、今我が家でプチブームになっている"スーパーナチュラル"を観たり、習い事の手芸の宿題をしたりの毎日で
外に出るのがめっきり少なくなっていたのも理由の一つだけど、その間、何度か「写真を撮りにいくけど一緒にどう?」と
誘っていただいた事があっても何となく気分がのらなくて行く事はなかった。

「どうしてだろう?」と思った時、今の私にとって写真を撮るという事は読書や音楽と同じで、
一人の時に楽しむ事なんだろうなと思い当たった。
それはまだカメラの事についてあれやこれや言うだけの知識を持ち合わせてないのも大きいんだけど。

なんせ感覚で撮ってる事の方が多いもんなー。ザ 適当人。

もしかしたらこの先変わるかもしれない。
写真好きな友達と一緒に撮影会なんかに参加するかもしれないけど、今は違うんだろうなー。

毎日の生活の中で「あっ」と言うものを見つけた瞬間。
ぷらっと近所を歩くだけで、色んなものが見つかる。うん、楽しい。

うしししし....と思いながらカメラを構え、露出やシャッタースピードの設定をし、構図を決める、
シャッターを切ったが撮れているのかどうかは現像が終わってから。うん。それも楽しみ。

先日、久しぶりに図書館へ行ったらフウの樹がすっかり紅葉していた。
秋の澄んだ空気の中、高い場所で揺れている赤い葉が綺麗だった。