ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

滋賀県立近代美術館

滋賀県立近代美術館

ここは私がよく足を運ぶ美術館のひとつ。

ハービー山口さんの写真展もここであった。柳宗悦さんも。志村ふくみさんの作品もここにはある。

生憎、今は興味をそそられる企画展がなかったので入ってすぐの所にある色んな美術館のちらしのブースへ行く。

「おーー、こんなのやってるんだー」 「行きたいー。あ、これ東京かぁぁぁぁ、残念」 「このチラシのデザインカッコいいなぁ」

などと一枚一枚をゆっくり見ながら気になるチラシをもらう。

これが楽しみの一つ。

ここは文化ゾーンの一つで隣は県立図書館。 他にも茶室や池や芝生があり、春には梅が咲き、秋には紅葉で辺り一面が赤く染まる。 四季折々の美しさを見ることもできる。

雨の日は図書館で本を読み、天気がいい日は散歩をする。

それも楽しみの一つ。

そして最後は図書館の隣にあるカフェへ。 コーヒーだけの時もあれば、お昼時だとランチを食べる。

待っている間に、先ほどもらってきたチラシを読む。 ご飯を食べながら外を眺める。 持って来た本をゆっくり読む。

ここは私にとって沢山の楽しみのある場所なのだ。