ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

ネコ

癒された。

Hello / Adele

www.youtube.com Hello / Adele

Starbucks

年末「スタバの福袋でも買っとこか?」と夫が言ってくれたのでお願いしていた。 数年前までは並ばなくても余裕で買えていたので「オープン時間に行けば買えるよー」 と言っていたが今年はそうではなかった様で、「その時間にお店に向かったけどすでに凄い人…

Moleskin → Traveler's notebook

ここ数年、手帳と言えばMoleskinを使っていたけど、今年からはコレ、Traveler's notebook。 私にとってベストの手帳は月のスケジュールと無地ノートの組み合わせ。 色んな所を探したけど、そんな組み合わせなんてないので、Moleskinのノートに月のスケジュー…

New beginning

年が明けた。 今年は下の子の都合で女性チームだけが帰省するという、いつもとは違うお正月を過ごした。 女性チームならではの帰省で、道中や着いてからは何を食べようとか、お土産は何にしようかと そんな事でかなり盛り上がり、なんだかずっと食べ続けてい…

reading

本屋や古本屋、図書館、本を見つけるにはそれぞれの楽しみ方がある。 本屋さんでは新刊書や雑誌、単行本→文庫本の新書として発売された本を見る事が多い。 先日は村上さんの"ラオスにいったい何があるというんですか"が発売されていたので購入したが、 その…

Afternoon tea

「お茶しない?」とメールが届いていた。 「◯日だったら私もあいてますよ」と返事をし、場所と時間を決め、数回のメール交換をしてスマホを閉じた。 その日は12月だと言うのにまだまだ暖かい日で、割と私の家から近い場所での待ち合わせだったので、 のんび…

特別拝観

随分前にチケットを頂いていて「もうそろそろ行かないとね」と永観堂のライトアップに行って来た。(写真は近所の紅葉 笑) 近所の紅葉の名所でも至る所で夜の拝観をしているが、数年前に桜の季節のライトアップに行った時、 あまりの人の多さに驚き、それ以…

break time

カフェで一息。 "思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさ…

高野山

空海が高野山にお寺を開いてから今年で1200年らしいというのをたまたま 何かのテレビか雑誌か、ネットだかで見かけて。 同じ時期に「どこか行こうか」と話していて。 どちらが先だったのかはもう覚えていないけど”休みの日に高野山へ行く”というのが決まった…

Union

Unionの今月号が届いたとの知らせが入った。 このUnionは日本の雑誌のようだけど中には日本語は一切なし、布装丁、ファッション誌のくくりになるのかな?。 色んな写真家さんが撮られた一冊の写真集をみている感じで面白い。 Ola Rindal や Anne Schwalbe、T…

日差し

南向きのベランダ。 部屋にいるよりもずっと温かいここで、この日はいつもより丁寧に洗濯モノを干す。 「音が欲しいなー」と一旦部屋に戻って音楽を選び、 「今日は子供達は何時に帰ってくるんだったかなぁ?」などとぼんやり考えたり、 ちょっと手を休めて…

Autumn

少し前に行ったMIHO MUSIUMで見つけた秋。 「写真撮ってもいいですか?」と一言断った後、この辺りを数枚撮った。 「何を撮ってたの?」「苔が綺麗だなーと思って見たらあそこに秋がありました!」 「そこを見てたのね」「うん」 「私はねー、あそこ、見てみ…

Vivian Maier

www.youtube.com ヴィヴィアン・マイヤーを探して / 京都シネマ 11/28〜

MIHO MUSEUM

紅葉にはまだ早く、夏の名残りを感じる9月の半ばに行ったのはMIHO MUSEUM。 兼ねてから行こうと言いつつ、急な用事が入ったり、天気が悪かったり、「この日は大丈夫!」と予定した日は 美術館が展示の入れ替えで休館になっていたりとのびにのびたこの日は待…

Books

首折り男のための協奏曲 / 伊坂幸太郎 14歳からの哲学 / 池田晶子 読了 近頃は家族でスーパーナチュラル時間を過ごしていることが多いので、 本を読むスピードがゆるゆるになって部屋の隅っこに積み本コーナーができてしまった(笑)。 年末までに山が低くな…

Autumn has certainly arrived

久しぶりに写真を撮った。 一応、バッグの中にカメラを入れてはいるものの、以前に比べると随分と少なくなったように思う。 本を読んだり、今我が家でプチブームになっている"スーパーナチュラル"を観たり、習い事の手芸の宿題をしたりの毎日で 外に出るのが…

well done!

「あのさー」「今日は何があったん?」「それがさー」「そーなんやー」 こんな会話が夜な夜な繰り広げられていたこの一月。 一つのプロジェクトをやり遂げる事でどうすればいいのか、何が大事なのか、色んな人と関わって 彼女なりに感じた事があったようで、…

IMA

本屋には売っていないし、季刊誌だし買い忘れる事が多かったので年間購読をしていたけど、 今年はその年間購読の手続きを忘れていた(笑)。 このIMAはアート写真雑誌で、 ここのShop IMA Consept Store は写真展をしていたり、世界各国の写真集が置かれてい…

New Americana / Halsey

www.youtube.com

読書三昧

最終目的地 / peter cameron 読了 「あぁ、そう言えばこの本読んでたなー」と現像からあがってきた写真を見て思い出した。 数ヶ月前に読んだこの本は、映画を見たのが最初で機会があれば原作を….と思いつつ 他に読みたい本があったのでついつい後回しになっ…

Hammers / Nils Frahm

www.youtube.com

SW2015

空きっ腹に胃薬なんて飲むもんじゃありません…..って事を知ったシルバーウィーク中。 胃が痛くなった事も、胃が凭れる経験も今だかつてないので胃薬知らず…..な私だったけど、 この一月喉の腫れが治まらず、喉の腫れをおさえる薬を飲んでも何度カメラを飲ん…

the usual place

野菜を買いにいつもいくところ。 米の産地でもあるここは、季節の野菜が新鮮で安く手に入れられるだけではなく、それらを食べる楽しみ、 そして田んぼと畑が広がるのどかな風景を見る事ができる行くのが楽しい場所でもある。 この夏は沢山なすを食べた。 色…

Mac

村上さんのところ / 村上春樹 読了 久々に、本当久々にMacに行った。 子供を連れて行く事がなくなってめっきりさっぱり足が遠のいていたMacだったが、ドライブ中喉が渇いて 「どこかで飲み物でも」とコンビニを探していたらコンビニより早くに見つけたMac。 …

Wolfgang Tillmans

写真家ヴォルフガング・ティルマンス 独占フォトストーリー&インタヴュー「撮ること、問うこと、耐えること」 « WIRED.jp

earrings

3つ目は去年の誕生日のプレゼント。 その時は特にこれといって欲しいものもなく、なんとなーく「開けよかな」と 年明けふらりと病院へ行って開けてもらった。 初の病院でのピアス。 「ここでいい?いきますね」 「パチン」 片耳だけなので2500円。それが去…

as always

夏休みが終わり、お弁当作りも始まって、いつもの毎日。 夏休みはそれぞれが予定があってとりたてて特別な事はなかったけど、 下の子が「4人で勉強したいんだけど」とリビングを開放する事が何度かあった。 「何時頃?」 「1時過ぎに僕いれて4人」 「私は…

Annie Leibovitz Photo exhibition

見に行きたいなぁ…。 写真家アニー・リーボヴィッツの新作シリーズを集めた巡回展が世界10都市で開催 1枚目の写真・画像 | ファッショントレンドニュース|FASHION HEADLINE

NMAO

Wolfgang Tillmans展 at 国立国際美術館 7月の末頃かな….に行って来たティルマンスの展覧会。 一部屋一部屋でテーマがあって見飽きる事がなかった。 テーブルの上に置かれたものを撮った写真。日常のあれこれ。 しなびかけた果物だったり、タバコの吸い殻や…