ひびのこと

すき= フィルムカメラで撮る写真・本・音楽・コーヒー・てしごと

記憶

今年の夏の記憶が届いた(現像に出した中に夏のフィルムが混じっていた) 雨の日、今年最後のあじさい。 沢山食べたナス。夏限定の緑色のナスは毎年の楽しみの一つ。 この日も暑かった。 バーナードリーチ展 at 滋賀県立近代美術館 ここはリニューアルされる…

少しずつ

暑い、暑いと言っている間に季節が秋に変ろうとしてる。蝉の声もすっかりなくなって、クーラーを入れなくても眠れる日が増えて、日が暮れるのも早くなった。食材を買いに行くと、あんなに場所をとっていたスイカのブースはなくなり、箱売りだったトマトや色…

早起きは三文の得

夏休みに入ったと思ったらあっという間に8月も10日を過ぎた。8月、高校生になって初めての夏休みになる息子の部活動で蝉が鳴き始めるより早く起きる毎日。なんせ5時起き。お弁当を作って送り出したら「さぁ家事でも」にはまだ早すぎる時間。 写真でも....…

梅干し

梅干し完成。三ヶ月後のお楽しみ。

夏の京都は暑いのだ

知り合いに祇園祭が大好きな方がいて、毎年足を運ばれている。「めっちゃ楽しいから行ったらいいよ」「もし興味があるんならご一緒するよ」と言ってくださるが、この季節、そして人ごみを思うと尻込みしてしまい、結局今年の祇園祭も行く事はなく行かれた人…

クーラーの効いた部屋から一歩外へ。明日はビンの日。ビンと言っても白と茶色は色分けして資源ゴミ、緑は不燃ゴミと3つに分けなければならないので「とりあえずビンはここ」とひとまとめにしている我が家は、それらを仕分けする事から始まる。 早速作業を開…

釣り人

誰もいない平日の暑い日。釣り人発見。桟橋に行こうと思っていたけど、今日はここで。 読書メモ -----どうしよう / 檀蜜考えの整頓 / 佐藤雅彦がんばりません / 佐野洋子しずく / 西加奈子あなたの話はなぜ「通じない」のか / 山田ズーニー

パワースポット

かるたの聖地と言われている近江神宮。ちはやふるの人気ですっかり有名になって、若い子を見かける事が多くなったこの神社は天智天皇が祀ってある神社。鳥居に続く道が好きで、よくぶらっとする。 見上げたら色んな色の緑が見えるのも、木漏れ日も楽しめる。…

アジサイのある風景

お題「今年の紫陽花の写真」 6月の初旬だったか、映画に行った帰り道での一枚。 この日は京都みなみ会館で"ファブリックの女王"を鑑賞した。ここは、朝一の上映だと受付で焼きたてのメロンパンと飲み物のサービスがあり、食べながら鑑賞できるのだ。ゆっくり…

アジサイ

お題「今年の紫陽花の写真」 前回、ヤマアジサイを堪能させてもらった所へ今度はアジサイを見に行って来た。 btmemo.hateblo.jp ウズアジサイ(おたふく)神主さんが親株になるアジサイを買って来て、挿し木で一つ一つ増やされたらしく、沢山の種類が混じり…

今日の「あっ」

色んな事が押し寄せてきて、処理をするだけで日々が過ぎて行く。 こんな時こそ自分の目に映る「あ、なんかいいやん」ってものを大切にしよう。 心の余白がちょっと広がる。

慌ただしい日々の中でのちょっとした隙間時間に見つけた。ため息が漏れたのが、肩の力が抜けたのが、自分でも分かった。自分が疲れていたのに気付いた。そんな日からもう一月経つ。

サラバ 読了

サラバ / 西加奈子 読了 図書館でいつ予約をしたのかも覚えていないほど前。それ以来、予約状況をチェックをしても3桁台からなかなか減らず、ある日「これが手元に届くまではどれくらい?」とざっと計算してみた。(3週間の貸し出し) 約3年....な、長い……

ヤマアジサイ

買い物帰り、ドライブ中に見かけた紫陽花がもう咲いていた。そこはとある神社(通りかかりなので名前は分からない)で、測道から中へ繋がる道辺り一面が紫陽花だった。これが全部咲いたのを想像する。青や赤や紫、白....。今はまだ青々とした葉っぱばかりだ…

大きなもの

どんな状況になっても、根っこのところに僅かでも希望があれば乗り越えていける。 だから大丈夫。

ラ・フォル・ジュルネ

「そろそろやなー。行けるー?」とメールが届く。「行けるでー」と私。毎年G.W頃に開催されている音楽の祭典、ラ・フォル・ジュルネ。 1995年、フランス西部の港町"ナント"で開催されたのが発祥だそうで、日本では2005年に東京でスタートして以来あちこちで…

言葉

脱力感....。 持って行き場のない気持ちを抱えたまま帰宅。 息抜きに読書。 ワクワクしたり胸があたたかくなったり、共感したり。 久しぶりに友達と電話。 たわいもない話で笑う。 言葉に疲れ、言葉に癒された一日。 読書メモ - - - 完全版 社会人大学人見…

桜 vol.2

観光客なんていない小さな神社。 いつもはひっそりしているけどこの季節はすごい存在感。 敷地内が桜で埋め尽くされる。 地元の人やこの辺りで働いている人がお弁当を食べたり、コーヒー片手に本を読んだり、写真を撮ったりとそれぞれが色んな楽しみ方をして…

桜 vo.1

お題「やっぱりフィルム写真が好き!」 今年は近場で桜を愛でた春だった。 今年は「そろそろ満開!」って時に雨。風も強かったので散るのも早かったように思う。 天気の良かったこの日は桜舞い散る日。 ここには古い木が沢山あって、色んな緑が混じり合う桜…

あぁ、もう4月

木蓮が咲き始めたなと思ったらあっという間に桜が開花。色んな所で春を目にする今日この頃。 梅も満開だった。

Alive / Sia

www.youtube.com Alive / Sia New Album"This in acting"の中からの1曲。今回は天才と言われている空手少女がPV出演していた。日本では女優の土屋太鳳さんの日本Ver.ができるらしく、それも楽しみ。このアルバムは今までSiaが他のアーティストに楽曲提供を…

コーヒー代の節約

朝起きたらまずはやかんを火にかけるのが一日の始まり。今年に入ってからは白湯を2杯程飲むのが日課になっているが、やっぱりコーヒーは飲まずにいられない。「今日は何を飲もう」いくつかある豆の中から飲みたいものを気分で選ぶ。必ずストックしているの…

読書あれこれ

日付変更線 / 辻仁成 読了気付いたらいつの間にか小説家になってらした辻さん。…と言ってもそんな小説も友達が「これいいよ」と送ってくれた海峡の光や当時江國香織さんが好きだったので読んだ冷静と情熱のあいだ、そして映画を観た後に原作はどうだろう?と…

布博 in 京都2016

今年も行って来た布博 in 京都 2016(2/6・7)去年はこちら↓ 手芸屋さんには売っていない! デザイナーさん自らがお店に! 布の祭典!いざ! 一番好きなデザイナー、近藤正嗣さんのお店は一番に、と入ったらすぐに目に入って来た近藤さんのブース。自ずと一…

いただきます

「今日のメニューは何?」はたまた「あ、この匂いはもしかして.....」とリビングのドアを開けると同時に聞こえてくる娘の声。娘が小学生の頃、当時住んでいたアイルのお友達の家でご飯をごちそうになった時の言葉が「Food is my life」。「あなたの子供は食…

あれよあれよという間に

受験シーズン突入ーーと思った矢先のとある出来事。2人目と言えども上の子とは状況が違うのであっちへいきこっちへいき、スケジュール帳が手放せない毎日で気付いたらもう2月も半分を過ぎていて驚いた!皆が家を出て行った後リビングのこの場所に座って部…

いいことずくめ

野菜の直売所でまとめ買いをするようになって、スーパーで野菜をあまり買わなくなった。 いつもいく直売所、今の季節は、大根、里芋、蕪、白菜、がわんさか! そのどれもに生産者の名前が示されていて、大根でも、作り手が違うとサイズが違ってたり、 葉っぱ…

Lianne La Havas

www.youtube.com Don't Wake Me Up / Lianne La Havas - - - - - Wordpressからの引越し - - - - - レンタルサーバーを借りるのもなぁと無料のWordpress(.comの方)を使ってみたけど、 私には使いこなせないのでこちらに引っ越し。 日々のあれこれをなんとな…

Saul Leiter

www.youtube.com 写真家ソール・ライター〜急がない人生で見つけた13のこと / 京都みなみ会館〜近日公開 見たかったので京都でも公開されるのは嬉しい。

ネコ

癒された。

Hello / Adele

www.youtube.com Hello / Adele

Starbucks

年末「スタバの福袋でも買っとこか?」と夫が言ってくれたのでお願いしていた。 数年前までは並ばなくても余裕で買えていたので「オープン時間に行けば買えるよー」 と言っていたが今年はそうではなかった様で、「その時間にお店に向かったけどすでに凄い人…

Moleskin → Traveler's notebook

ここ数年、手帳と言えばMoleskinを使っていたけど、今年からはコレ、Traveler's notebook。 私にとってベストの手帳は月のスケジュールと無地ノートの組み合わせ。 色んな所を探したけど、そんな組み合わせなんてないので、Moleskinのノートに月のスケジュー…

New beginning

年が明けた。 今年は下の子の都合で女性チームだけが帰省するという、いつもとは違うお正月を過ごした。 女性チームならではの帰省で、道中や着いてからは何を食べようとか、お土産は何にしようかと そんな事でかなり盛り上がり、なんだかずっと食べ続けてい…

reading

本屋や古本屋、図書館、本を見つけるにはそれぞれの楽しみ方がある。 本屋さんでは新刊書や雑誌、単行本→文庫本の新書として発売された本を見る事が多い。 先日は村上さんの"ラオスにいったい何があるというんですか"が発売されていたので購入したが、 その…

Afternoon tea

「お茶しない?」とメールが届いていた。 「◯日だったら私もあいてますよ」と返事をし、場所と時間を決め、数回のメール交換をしてスマホを閉じた。 その日は12月だと言うのにまだまだ暖かい日で、割と私の家から近い場所での待ち合わせだったので、 のんび…

特別拝観

随分前にチケットを頂いていて「もうそろそろ行かないとね」と永観堂のライトアップに行って来た。(写真は近所の紅葉 笑) 近所の紅葉の名所でも至る所で夜の拝観をしているが、数年前に桜の季節のライトアップに行った時、 あまりの人の多さに驚き、それ以…

break time

カフェで一息。 "思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさ…

高野山

空海が高野山にお寺を開いてから今年で1200年らしいというのをたまたま 何かのテレビか雑誌か、ネットだかで見かけて。 同じ時期に「どこか行こうか」と話していて。 どちらが先だったのかはもう覚えていないけど”休みの日に高野山へ行く”というのが決まった…

Union

Unionの今月号が届いたとの知らせが入った。 このUnionは日本の雑誌のようだけど中には日本語は一切なし、布装丁、ファッション誌のくくりになるのかな?。 色んな写真家さんが撮られた一冊の写真集をみている感じで面白い。 Ola Rindal や Anne Schwalbe、T…

日差し

南向きのベランダ。 部屋にいるよりもずっと温かいここで、この日はいつもより丁寧に洗濯モノを干す。 「音が欲しいなー」と一旦部屋に戻って音楽を選び、 「今日は子供達は何時に帰ってくるんだったかなぁ?」などとぼんやり考えたり、 ちょっと手を休めて…

Autumn

少し前に行ったMIHO MUSIUMで見つけた秋。 「写真撮ってもいいですか?」と一言断った後、この辺りを数枚撮った。 「何を撮ってたの?」「苔が綺麗だなーと思って見たらあそこに秋がありました!」 「そこを見てたのね」「うん」 「私はねー、あそこ、見てみ…

Vivian Maier

www.youtube.com ヴィヴィアン・マイヤーを探して / 京都シネマ 11/28〜

MIHO MUSEUM

紅葉にはまだ早く、夏の名残りを感じる9月の半ばに行ったのはMIHO MUSEUM。 兼ねてから行こうと言いつつ、急な用事が入ったり、天気が悪かったり、「この日は大丈夫!」と予定した日は 美術館が展示の入れ替えで休館になっていたりとのびにのびたこの日は待…

Books

首折り男のための協奏曲 / 伊坂幸太郎 14歳からの哲学 / 池田晶子 読了 近頃は家族でスーパーナチュラル時間を過ごしていることが多いので、 本を読むスピードがゆるゆるになって部屋の隅っこに積み本コーナーができてしまった(笑)。 年末までに山が低くな…

Autumn has certainly arrived

久しぶりに写真を撮った。 一応、バッグの中にカメラを入れてはいるものの、以前に比べると随分と少なくなったように思う。 本を読んだり、今我が家でプチブームになっている"スーパーナチュラル"を観たり、習い事の手芸の宿題をしたりの毎日で 外に出るのが…

well done!

「あのさー」「今日は何があったん?」「それがさー」「そーなんやー」 こんな会話が夜な夜な繰り広げられていたこの一月。 一つのプロジェクトをやり遂げる事でどうすればいいのか、何が大事なのか、色んな人と関わって 彼女なりに感じた事があったようで、…

IMA

本屋には売っていないし、季刊誌だし買い忘れる事が多かったので年間購読をしていたけど、 今年はその年間購読の手続きを忘れていた(笑)。 このIMAはアート写真雑誌で、 ここのShop IMA Consept Store は写真展をしていたり、世界各国の写真集が置かれてい…

New Americana / Halsey

www.youtube.com

読書三昧

最終目的地 / peter cameron 読了 「あぁ、そう言えばこの本読んでたなー」と現像からあがってきた写真を見て思い出した。 数ヶ月前に読んだこの本は、映画を見たのが最初で機会があれば原作を….と思いつつ 他に読みたい本があったのでついつい後回しになっ…